GIANTS 2024 69th game@東京ドーム vs S

そういや昨日、2軍戦を少し見てたら、

中川と大勢が登板しとった。

中川はともかく、大勢はまだまだやなあと。

スピードも150km出えへんし、出そう思ったら制球が乱れる。

2人とも焦らんでもええし、

むしろ誰か打者でええ奴おらんか?

 

 

 

 

何とか3連敗だけは避けたい一戦。

試合開始からは見れなくて、見始めたのが2回裏。

打席のピッチャー又木がプロ初打席で空振り三振してるとこやった。

ん?又木?あれ?先発は菅野やったはず?

 

慌てて調べてみたら、腰痛で登板回避ですか。

ちょうどひと月前にも体調不良でローテ1回飛ばしてへんかったか?

今思えば前回の日ハム戦も体が重そうな投げ方やったし。

今日は坂本もお休みらしくて、

一刻も早く、この2人に頼らないチームにしないとなあと思うわ。

 

 

さて、2回裏に見始めた時、早くも巨人が1-0とリードしてた。

初回2死3塁から・・・

 

岡本 先制タイムリー2塁打!

ここんとこ、あんだけチャンスで打てへんかったのにな。

今日は幸先ええやん。

 

 

で、先発の代役となったルーキー又木は、

ここまでピンチの連続やったみたいやけど・・・

 

3回表は一転、クリーンアップを三者連続三振に斬って取ってな。

 

すると、その裏。

先頭丸の2塁打を佐々木が送って、

1死3塁のチャンスになって・・・

 

ヘルナンデス 5号2ラン!

レフトポール際への微妙な当たりは一度ファール判定も、

リクエストで覆って、最短距離ホームランとなったわ。

さらに岡本凡退の後、大城と吉川の連続2塁打でもう1点。

又木にとっては大きな3点が追加や。

 

 

4-0となって、続く4回表。

又木はいきなりの連打で無死1,3塁のピンチに。

ここで8番中村を三振に取って、

何とかこのピンチもしのげそうな目が出てきたなあと思ったら、

シンノスケがベンチから出てきて、赤星にスイッチやって。

ああ、あと5人抑えたらプロ初勝利もあるかなあと思ったのに。

厳しいなあ。厳しいけど球数も70球超えてるし、

今日は絶対勝たなあかんからな。

ま、ナイスピッチや。

 

で、代わった赤星は2死から西川に一発食らってな。

3ランで4-3と、その差1点に詰め寄られてもうたわ。

さらに5回表も1死から連続四球の赤星。

そして、山田に大きな当たりをかっ飛ばされて、

思わず目をつぶってもうたら・・・

 

センターヘルナンデスが好捕!

2塁走者戻れずで併殺とピンチ脱出や!

いやあ、スタンドインかと思ったけど、案外バットの先やったな。

 

 

薄氷ものの1点差。

6回表は3番手船迫が出てきて、3人ピシャリ。

7回表は4番手高梨登場。

ここも3人で抑えて、昨日の借りを返す。

 

高梨は8回表も出てきて、村上を左飛に打ち取ると、

ここで5番手ケラーにスイッチ。

ケラーは昨日一発食らったサンタナには勝負できず歩かせるも、

山田を遊ゴロ打ち取って、6-4-3の併殺完成や!

 

吠えてベンチに戻るケラー。こっちも昨日のリベンジや。

そして、9回表は6番手バルドナードが3人で退けて勝利!

 

 

1点差に迫られた時はどうなるか思ったけど、

案外そっから波瀾はなかったな。

ま、リリーフ陣がノーヒットに抑えてくれたこそやけど。

金もうてる奴が腰痛いとか言うから、

割食った投手たちがほんま頑張ってくれたおかげの勝利やわ。

 

てなわけで、何とか3タテは食わんですんだけど、

やっぱ打線がこれくらい点を取ってくれたら勝てるし、

なかなかそれを期待できんとなると、

昨日落ちてもうたBクラスが関の山かも。

 

 

 

 

G4-3S