GIANTS 2024 55th game@東京ドーム vs M

知らん間に巨人首位に立ってるやん。

 

 

仕事帰りに経過を見たら、3回表で2-2の同点やった。

巨人は初回、坂本と立岡のタイムリーで先制したんやけど、

3回表、巨人先発の山崎が犠飛とタイムリーで追いつかれて。

うーん、今日もロッテ打線の粘りに球数増やしとんなあ。

 

続く3回裏。

ヘルナンデスと吉川の連打から・・・

 

岡本 勝ち越しタイムリー!

さらに坂本が内野安打で出ると、立岡に岸田、泉口とタイムリーが続く。

なんと山崎伊織にまでタイムリーが出て、

1番丸の当たりはレフトの前にポトリでこれまた2点タイムリー。

驚きの9者連続ヒットは球団タイやって。

続くヘルナンデスが凡退で記録は止まったけど、

吉川がピッチャー強襲ヒットでまた1死満塁。

こっから岡本のこの回2つ目のタイムリーが出て、

坂本歩いて押し出しでまた1点。

立岡のタイムリーでこれまた2人ホームイン。

これでセリーグタイの1イニング12安打。

最後は岸田が併殺打で終了したけど、

近年稀に見る攻撃やったなあ。

しかも、12安打全て単打ってのが繋ぐ意識の表れやと思うで。

(試合後、シンノスケも同じこと言うてたな。)

 

 

これで13-2とまあ勝負ありやわな。

この後は山崎伊織がしっかり投げて、

無安打1四球ピッチで6回降板。

先述の通り、ロッテ打線がよう粘るから、

113球も投げとったし、しゃあないか。

 

試合は巨人が終盤にまた点を積み重ね、

終わってみれば、18-2と大勝。

明日に取っておけば・・・とはよく言われること。

明日は明日の風が吹く

堀田に援護点ヨロシク!

コロナかただの風邪か、熱が出てるので早めに寝よう。

 

 

 

 

G18-2M