読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 39th game@横浜 vs De

ピンチの後にチャンスあり。

チャンスの後にピンチあり。

使い古された言葉やけど、

野球ってのはほんとこういう展開になる事が多い。

「反動」って言葉を今日のキーワードにして試合を見る。

 

 

 

 

仕事から帰ったのが19時過ぎ。

試合開始から1時間ちょいですでに5回が終わってた。

展開速っ!

もちろんお互い無得点。

投手戦?

いやいや。

2試合連続完封負けの巨人に、

筒香抜きのDeNA

貧打戦やろ。

 

 

7回表。

不振の男、長野の2点タイムリーで均衡を破ると、

(まさかの今季初タイムリー??)

その裏、やっぱり反動が来た。

 

ここまで1安打ピッチのマイコラスが、

いきなりの連打で1死1,2塁からタイムリーを打たれ、

(立岡ドンマイ!)

続く打者のセンター返しを体を張って止めてピーゴロも、

その間に3塁ランナー帰って、あっという間に同点や。

反動って怖いわ。

さらに、これで済めばいいものを、

続く石川に勝ち越しタイムリー打たれてな。

おい、マイコラスよ。

2死3塁でなんでストライクゾーンで勝負するねん!?

アホか。

 

 

さらに8回裏も攻め立てられる。

ただここは、ぐっさんに桜井、森福と3人で何とかしのいだ。

さあ反動が楽しみや。

 

果たして、9回表。

いきなり阿部の2塁打に代走重信。

その重信がワイルドピッチで3塁に進むと、

マギーの犠牲フライであっさり同点。

あっさりだろうがなんだろうが、とにかく追いついたわ!

 

 

9回裏、その反動を懸念する。

実際2死1塁からマシソンが牽制悪送球。

ただ、1塁ランナーが暴走してくれて3塁タッチアウト!

さあ、この反動を期待する!

 

 

10回表。

2死1、2塁から代打おっさん村田が何とか選んで歩く。

満塁になって・・・

 

f:id:gchanchan:20170519213835j:plain

 マギー 決勝2点タイムリー!!

 

やっぱり反動キターッ!!

その裏の反動はカミネロが封じてくれて勝利!

反動が来ない事もあるのだ。

 

 

 

 

え?

今日負けたら借金生活やったんやね。

全然知らんかったわ。

勝って良かった♪

 

 

 

 

De3-5G