読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高槻ジャズストリートに行ってみた!

今からちょうど10年前に3年間住んだ事のある高槻。

その3年の間には全く興味もなかったこのイベントに脚を運んでみました。

離れて10年、高槻がどうなってるかって見てみたかったのもあるしね。

 

一中から徒歩5分ばかりの駐車場に車を入れる。

この時点で失敗。

飲めんやん!

嫁が車で行こうと言い張ったから仕方なくやってんけど、

後から電車で来なかった事を後悔しましたわ。

 

 

 

 

f:id:gchanchan:20170504172730j:plain

一中には10時半過ぎて到着。

ちょうど太鼓の演奏が終わったとこでした。

天気も良いし、アテも美味しそうなもん売ってるし、

景気付けの一杯!といきたいとこでしたが・・・。

とりあえず無料のパンフをもらって先へ進みました。

このパンフが役に立ったなあ。

 

 

最初に見た演奏は現代劇場文化ホールでやってた「西山瞳 NHORHM」

ピアノの女性とドラムの兄ちゃん、ベースの兄ちゃんのトリオ。

色々見て回りたかったので2曲聴いて退出しましたが、

ピアノのお姉さんが印象的でした。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172740j:plain

阪急の高架下でもやってたり・・・。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172746j:plain

駅前の広場でもやってたり。

運営もしっかりしてて、他の人に迷惑にならないよう、

ガードマンも配置されてました。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172758j:plain

阪急高槻市駅前の「魂心家」ってラーメン店で腹ごしらえ。

家系ってこんなんなんや・・・。

 

この後、10年前に住んでたマンションに行ってみた。

行ってみた・・・というかね、

先日たまたまグーグルアースで見てみたら、

ビックリすることにマンションが無くなってるんよ!

それを確かめに行ったわけ。

ま、実際やっぱり間違いなく無くなってて、

造成されて分譲地になってましたわ、ははは。

やっぱり複雑な気持ちです。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172804j:plain

アクトアモーレや西武の辺りをぶらついて懐かしんだ後、

クロスパル高槻で見た「エリコング」

come togetherとかlet it beとか有名な曲をジャズっぽく歌ってはりました。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172812j:plain

次は松坂屋の屋上で見た「オルケスタ・デ・タスケルオ」

飛び入り(?)男女ダンサーが踊りまくって楽しい一時でした。

ていうか、この場所いいねえ。

気持ちいい風も吹いてたし、日影で一日中ビール片手に音楽を聴くといいかも。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172818j:plain

次はガリガリ君を食べながらテクテク歩いて桃園小学校へ。

ここは置かれてるテーブルの数も相当あって、

会場を取り囲む屋台ではビールや日本酒、アテも豊富と、

かなりの人たちが顔を赤らめてうつろな表情です。

ああ、うらやましい・・・。

 

ちょうど「SHANTI」って人が歌ってました。

なんとお父さんはゴダイゴのドラマー、トミー・スナイダー!!

似ても似つかへん。

ただ、酔っぱらいが多すぎて、

会場のリアクションがイマイチでかわいそうでした。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172823j:plain

現代劇場に戻って、大ホールに行ってみたらすんごい人。

古谷充って、無知なオレでも名前くらいは知ってる人が編成したビッグバンドでした。

会場内にはもちろん入る事もできず、

写真みたいな感じで入り口からのぞき見するしかできません。

それでも良い感じで演奏してはりました。

 

 

f:id:gchanchan:20170504172829j:plain

その大ホールの窓から、何やらとなりの神社もすんごい人になってるのが見えてね。

行ってみたら、美人さんがヴァイオリンを弾いてるじゃないですか!

 

「牧山純子」ってヴァイオリニストだそうで。

今日見た会場の中で一番の盛り上がりでした。

みんな美人さんには弱いんですかね?

まあ演奏も素晴らしかったですけど。

 

 

 

 

ほんとはもうちょっとまわってみたかったんやけど、

この暑さやし歩き疲れたので、この辺で退散。

スマホを見れば、今日一日で1万5千歩近く歩いてました。

 

また来る事があれば、必ず電車で!

どっかの会場に陣取って暑さ対策をしてガッツリ飲む!

それでいこう。