読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 22nd game@マツダ vs C

今の早実は投手が弱い・・・。

今年のセンバツを見に行った時にそう書いたような書いてないような。

それを証明するかのように今日1試合で17点も取られる投手陣。

だけどな、それでも勝てるんやから野球は面白い。

 

18-17。

もはや野球のスコアとは思えんのやけどね。

試合進行をスマホで更新していくごとにエラいことになってるなあと。

 

正直、80本以上のホームランを打ってるけど、

個人的には未だ大物感を感じない。

でもな、松井秀喜以来、

久々にその完成型を見てみたい選手でもある。

もちろん巨人のユニフォームでな。

 

巨人以外は早稲田大学で!・・・と言わせたいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事から帰ってきたらもう最終回やった。

とんとんと連続三振であっという間に2アウト。

続く橋本が四球を選んだけど、

代打村田がショートゴロで、はい終わり~。

 

 

振り返れば、最大のチャンスは7回表。

1死2,3塁で代打亀井がレフトへフライを打ち上げて。

3塁ランナー重信、タッチアップでホームを突くもタッチアウト。

これがリプレー検証になったらしいけど、結局判定覆らずやったらしい。

でもな、後からスロー見てもやっぱりセーフのような気がするんやけどなあ・・・。

 

 

今の先発陣は菅野とマイコラス頼みや。

それ以外の、内海にしろ大竹にしろ田口にしろ、

勝ちはするけど、同じ分負けるような投手やと思う。

 

そういう意味では今日の宮國にかなり期待してた。

化ける可能性を秘める投手やから。

実際、今日は6回投げて3安打1失点。

見てないから何とも言えんけどな、

数字だけ見たら十分好投してるやん。

なんとか菅野とマイコラスに次ぐ第3の投手に化けんかなあと思うんやけどな。

 

 

てことで、毎試合阿部が打つわけでもない。

6番7番に適当な選手がおらんなあ。

 

 

 

 

C1-0G