読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 21st game@マツダ vs C

例によって仕事帰りに経過を見た。

 

初回に今日2番の中井の一発で先制。

2回表には今日1番の立岡の2点タイムリーと、

さい先の良いスタートを切ってるのにな、

その裏に1点返され、

家に帰ったら、まさかまさか追いつかれてたわ。

さっすが大竹、逆な意味で期待を裏切らんのぅ。

 

 

5回表、いきなり四球もらって中井ゲッツー。

6回表、いきなり四球もらって、マギーと亀井が簡単に打ち上げてな。

あっぷあっぷの広島福井を打ち崩せへん。

そら流れ変わるわ。

 

その裏、大竹もいきなり歩かせてな。

由伸出てきて、さすがにピッチャー交代。

ま、左が続くからぐっさんか・・・いや、違う、ルーキー池田か?

ぐっさんよ、現状ルーキーよりアカンのか?

 

代打エルドレッドにヒットを許す池田。

安部にバント決められて、代打新井が出てきた。

さすがに右投手にスイッチか・・・ああそう、続投ね。

右投手は篠原しかおらんもんな。

 

果たして、新井を歩かせ、

會澤に2点タイムリー打たれ、

堂林の犠飛でこの回3失点。

 

もし、今日負けるなら、

この回に投げさせるべき投手がルーキーしかいなくて、

しかもピンチで右打者を迎えても代えるべき右投手がいない・・・。

それが敗因やな。

 

 

7回表、いきなりの3連打から坂本のタイムリーなんかで2点返すも、

その裏に満を持して出てきた篠原が1点返されて、5-7。

最終回に石川の3塁打から1点返して、あと1点ってとこまでいったけどな、

何となく追いつく事は無理な流れやったわ。

 

 

 

だから・・・広島と打ち合ったらアカンて!

 

 

 

 

C7-6G